水虫とは

スポンサードリンク
たった1日!○○するだけで簡単にできた水虫撃退法~7日間水虫撃退プログラム~
水虫とは感染症の一種で、白癬菌(はくせんきん)という真菌が原因です。

白癬菌にはたくさんの種類がありますが、日本でみられる白癬菌は、紅色白癬菌(こうしょくはくせんきん) と趾間白癬菌(しかんはくせんきん)がほとんどだといわれています。

白癬菌は皮膚の成分であるケラチンを栄養として繁殖し、かゆみや水ぶくれ、皮膚のただれや剥がれといった症状を起こすのです。

水虫といえば足にできるイメージがありますが、実際には、体のいたるところにできます。足に白癬菌が繁殖すれば、足白癬(足水虫)、手なら手白癬(手水虫)、おなかなどの体に繁殖した場合は体部白癬(ゼニタムシ)、頭なら頭部白癬(シラクモ)、股に繁殖したら股部白癬(インキンタムシ)と呼ばれます。

爪で白癬菌が繁殖する爪白癬(爪水虫)などもあり、複数の箇所で白癬菌の繁殖が起こっていると、完治しにくくなるので注意が必要です。

また、水虫に似た症状を起こす皮膚病を水虫と勘違いして市販の水虫の治療薬を塗っていると、症状を悪化させてしまう恐れがありますから気をつけてください。

水虫かなと思ったら、まずは皮膚科の診断を受けましょう。

水虫の症状に合わせて根気よく治療すれば、水虫は治ります。

家族の中に水虫の人がいると、他の家族まで水虫に感染してしまう可能性が高くなりますから、自分が水虫だとわかったら、家の中でも靴下を履くようにして、バスマットやスリッパなどを他の家族と共有しないようにした方がいいでしょう。

newsdrama at 12:51コメント(0)トラックバック(0)水虫 治療法 | 水虫 原因 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
人気ブログランキングへ
ブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ランキングはこちらをクリック!

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ